FC2ブログ
兵庫県芦屋市で活動している動物愛護協会。設立して66年という長い歴史を持っています。 活動は市民のボランティアで、資金は会員からの会費(年会費1口1000円)とバザーでの収益金や寄付などで成り立っています。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
2008年02月23日 (土) | 編集 |
img20080223.jpg

3/4 そろそろ里親譲渡に向けて、去勢手術の予定を入れようと思い、最後にもう一度迷子の届出の確認をするために神戸市動物管理センターに電話を入れました。すると…!!飼い主らしき方の届出が出ているとのこと!! もうビックリです!!特徴を言うと、間違いなくそのお宅のワンちゃんのようです。
   も~~ぉ…頼むわ~ どうしてこういう連絡ミスが起きるのでしょうか!?

柴犬君、やっとおうちに帰ることが出来ました。(またまた涙涙の再会シーンにウルウル)
こんな遠い所をどうやって何故芦屋までやって来たのか不明ですが、とにかく大冒険も今日でおしまい。無事におうちに戻れて本当にヨカッタです! 久しぶりの我が家で今頃爆睡してるかな?
10日間この仔を預かって下さったご家族の皆様、ご協力ありがとうございました。


2月11日(月) 薄い水色の首輪を付けた柴犬が、ひとりで歩いているところを保護されました。
「ボク…迷子になっちゃったの」と言いながら(?)自分でトコトコと芦屋警察署に入って来たそうです。
オス(未去勢)/まだ若そうな雰囲気で1歳位?/
人見知りも全く無く、とても人懐っこくて元気な男の子/
芦屋署の皆さんにも可愛がられており元の飼い主さんに結びつく情報が得られないかと、毎日芦屋川を散歩に連れて行ってもらっていたようです。

肉付きも良く、身体も汚れておらず、しっかりとお世話をされていた様子なので、直ぐに飼い主さんのお迎えがあるだろうと思っていましたが、いまだ申し出がありません。
近隣市の警察、動物管理センター、動物愛護センターにも届出がありません。
現在は、芦屋動物愛護協会の預かりとなって、一時預かりボランティアさんのお宅で居候暮らしをしています。
1日も早く飼い主さんのお迎えがあることを祈っております。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可