FC2ブログ
兵庫県芦屋市で活動している動物愛護協会。設立して66年という長い歴史を持っています。 活動は市民のボランティアで、資金は会員からの会費(年会費1口1000円)とバザーでの収益金や寄付などで成り立っています。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
2009年05月08日 (金) | 編集 |
愛犬が迷子になってしまった時、皆さんはまずどうされますか?
そういう時って、不安で心配で慌ててしまいますよね~ 交通事故に遭わないか、誰かに盗られてしまわないか・・・色々なことが頭をよぎると思います。
今日はここに連絡すべき関係機関の電話番号を書いておきますので、是非参考になさって下さい。
(これはあくまで芦屋市在住のワンちゃんの場合ですが)

緊急連絡先リスト(迷子を保護した時も同様です)

■芦屋警察署(会計課) 0797-23-0110

■兵庫県動物愛護センター 06-6432-4599

■芦屋動物愛護協会 0797-38-2033 ashiya_animal@hotmail.com

■西宮警察署(会計課) 0798-33-0110

■西宮市動物管理センター 0798-81-1220

■東灘警察署(会計課) 078-854-0110

■神戸市動物管理センター 078-741-8111


これらのどこにも届け出が無かった場合には、灘警察署や甲子園警察署、宝塚市や尼崎市~伊丹市などの警察署へも問い合わせてみる必要があるかもしれません。
(過去に尼崎のワンちゃんが芦屋浜で保護された実例もありました)

保護された迷子犬の首輪に鑑札や狂犬病予防注射済票が付いていた場合には、台帳の番号と照合して飼い主さんの連絡先を割り出せますので
■芦屋市環境課 0797-38-2050 に連絡しましょう
(或いは、市内の動物病院でも調べることが可能な場合もあります)

芦屋警察署に迷子犬が入った場合、保管期間内に元の飼い主さんからのお迎えが無かった場合には、芦屋動物愛護協会の方で保護して新しい飼い主を探すようにしておりますので、迷子犬を見つけた場合には、とにかく警察署に届けるようにお願いしたいと思います。
大きな声では言えないが・・・警察官に杓子定規な説明(殺処分のこと)をされても、何もビビる必要はありません。(^^ゞ 大丈夫ですから

警察に預けられていると、たとえ夜中でも早朝でもお迎えに行くことが出来るので、一刻も早く飼い主さんの待つおうちへ戻すためには、24時間営業の警察署に届けて頂くのが一番だと私は思っています。
img20090508.jpg
ちょっと迷子になっちゃったけど
今日は警察署に飼い主さんが来てくれて
無事におうちに帰れた柴犬ちゃん

首輪には必ず迷子札(電話番号をかいたもの)を付けておきましょう!!
でも…首輪が抜けてしまったら…!? 普段から「呼び」が効く犬に躾けておきたいものですね。(^^ゞ
マイクロチップを入れておくのもお奨めですが、実際にはあまり機能していないのが現状かも・・・って気がしないでもない

上記の緊急連絡先以外に、動物病院やペットショップなどにも連絡。写真入りのポスターを貼りまくりましょう!
飼い主が一生懸命愛犬の行方を探していることを広くアピールすることが大切です。
捨て犬と間違えられてしまうと、どこかで保護されたままに・・・って展開になることも有り得ます。
インターネットの迷子掲示板もご利用下さいね。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可