FC2ブログ
兵庫県芦屋市で活動している動物愛護協会。設立して66年という長い歴史を持っています。 活動は市民のボランティアで、資金は会員からの会費(年会費1口1000円)とバザーでの収益金や寄付などで成り立っています。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
2010年01月01日 (金) | 編集 |

  あけましておめでとうございます

  2010







2010年1月1日、ドリコム・ブログからFC2ブログに移転いたしました

・ 2010年3月をもって、ドリコムブログが終了することになったためです。
・ これまでの記事も含めて新ブログに移行しています。
・ 以前のブログは http://aspca.blog.drecom.jp/ に、置いてありますが、
  2010年3月末に消滅します。
・ 芦屋動物愛護協会のメインページは、今までどおり
  http://www.ashiyaanimalsociety.com/ で、
  変更はありません。
・ ブログをお気に入りに登録されている場合、変更をお願いいたします。

本年もよろしくお願いいたします。



コメント
この記事へのコメント
「キング」の病
明けましておめでとう御座います。
お知らせいました通り、「キング」が病に伏せています。昨日、飯森動物病院で診察を受けました結果、心臓の肥大が認めれ、左の弁膜に逆流が見られるとのことでした。現在、投薬を日に1回行っています。9日から上京の予定ですが、どのように介護をしたらいいのか、家内は迷っています。なお、芦屋浜にある「セレニティ芦屋リゾート」に預けたいとも考えていますが、良いお知恵でも頂ければ幸いです。
2010/01/05(Tue) 13:17 | URL  | katchan #-[ 編集]
無念「キング」死去
大変悲しいお知らせです。
「キング」が1月5日午後6時45分に死亡しました。
今、思い起こせば我が家にやってきたのが、2007年12月14日でした。それ以来、家族の一員として芦屋川でも訪れた人々から愛されてきました。
お世話頂いたことをこの場を借りて御礼申し上げます。
2010/01/05(Tue) 19:29 | URL  | katchan #-[ 編集]
大変お世話になりました!!
コメントをありがとうございます。
お返事が遅くなって申し訳ありません。

キング君の訃報にビックリしました。
突然体調が悪くなったのが年末で、ほんの数日間でバタバタと逝ってしまったわけですから、なんだか嘘のような信じられない気持ちです。

思い返せば2年前のこと…最初お願いした時は、ほんの1ヶ月のお預かりのはずでした。結局飼い主さんの飼養放棄になってしまったため、ポスターやインターネットで里親募集はしてみたものの、高齢犬だったせいかなかなか良いご縁に巡り会えず、キング君はそのままそちらで居候生活を続ける形になってしまいました。

とてもとても愛情深くお世話して下さって、キング君の幸せイッパイで楽しそうな暮らしぶりを見ていると、別の新しい飼い主さんを探せなくなってしまったという事情もあったんですけどね。(^^ゞ

何度も飼養放棄をされて可哀想なキング君でしたが、最後にはこんなに良いご縁に巡り会えて、とても幸せな晩年を過ごすことが出来たのですから、彼にとっては良かったのだと思います。

本当に長い間、お世話になりました。いつも申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、改めて心よりお礼申し上げます。
キング君、パパとママのことを天国から見守っていてね♪
2010/01/05(Tue) 23:36 | URL  | ポチ(管理人) #hiiZJbic[ 編集]
芦屋動物霊園
この度はご心配をかけました。

先ほど、芦屋動物霊園でキングを焼却し、骨を壷に入れてもらいました。
これで、私達も一安心です。

今後は、今回の教訓を生かして、二度と動物を飼うのを辞めようと思っています。

短い一生でしたが、楽しい思い出をたくさん頂き、感謝に耐えません。
ありがとう御座いました。
2010/01/06(Wed) 12:38 | URL  | katchan #-[ 編集]
お疲れ様でした!
体調を悪くしてから、こんなに早く逝ってしまうとは…思ってもみませんでした。
心臓というのは…コワイですね!!
あんなに元気で力持ちで食いしん坊だったキングが倒れて動けなくなったと聞いた時には、本当にビックリして信じられないような気持ちでしたが、それからほんの数日で逝ってしまうとは…!!
どうかお疲れが出ませんように… 
本当にこの2年間色々とお世話になりました。ありがとうございました!!心から御礼申し上げます。
2010/01/07(Thu) 21:14 | URL  | ポチ(管理人) #hiiZJbic[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可