兵庫県芦屋市で活動している動物愛護協会。設立して59年という長い歴史を持っています。 活動は市民のボランティアで、資金は会員からの会費(年会費1口1000円)とバザーでの収益金や寄付などで成り立っています。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
2014年09月12日 (金) | 編集 |
当協会の会員の皆様には、先にご案内をしておりましたが…
シンポジウム『日本版アニマルポリスの実現に向けて』 が開催されます。
興味のある方は、どうぞご出席下さい。(事前申し込みが必要です)

    animalpolice.jpg

【日時】 2014年10月5日(日) 14時~17時10分

【場所】 ホテル・ホップインアミング 2F オーク
     JR尼崎駅徒歩1分(駅直結)

【主催】人と動物の未来を創るネットワーク会議
【後援】兵庫県/尼崎市

【定員】100名

【参加申込み方法】①~⑤をご記入の上、メールかFAXでお申込み下さい
①氏名 ②住所 ③電話番号 ④メールアドレス ⑤所属(あれば)
C.O.N★ares.eonet.ne.jp (★を@に変更して下さい)
FAX:06-6433-3186

【内容】 第一部
基調講演・・・吉田眞澄/弁護士・ペット法学会副理事長
「アニマルポリスのあり方」

特別講演・・・西山ゆう子/獣医師・元ビレッジベテリナリーホスピタル・カリフォルニア州院長「ロサンゼルスのアニマルポリス」

特別講演・・・杉本彩/一般財団法人 動物環境・福祉協会Eva 副理事長
「アニマルポリス実現への思い」

第二部
パネルディスカッション 「日本版アニマルポリス~それぞれの役割と連携~」
パネリスト・・・吉田眞澄/西山ゆう子/杉本彩/細川敦史(弁護士)/谷井いさお(兵庫県議会議員)

=======
平成26年1月に、兵庫県警本部に全国初の「アニマルポリスホットライン」の運用が
開始され、今後の展開が全国的にも注目されています。

このシンポジウムでは、海外におけるアニマルポリス制度の先進事例を学び、
日本版アニマルポリスの方向性を見出します。

県民と各関係機関が一体となり、動物虐待の防止、早期発見、適切な対応を図る
連携体制を構築すべく、情報を共有し様々な課題を検討します。


2014年09月08日 (月) | 編集 |
9月24日(水)10時30分~
芦屋市霊園内 動物塚にて
毎年恒例の動物慰霊祭を行います。
皆様、お誘い合わせのうえ
どうぞご参列下さいませ。

こんな看板が目印です
動物塚
いつ行っても真新しい綺麗なお花でイッパイの動物塚動物塚
この石碑の裏側に納骨するための扉があります