兵庫県芦屋市で活動している動物愛護協会。設立して59年という長い歴史を持っています。 活動は市民のボランティアで、資金は会員からの会費(年会費1口1000円)とバザーでの収益金や寄付などで成り立っています。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年08月17日 (月) | 編集 |
尼崎市内で保護されて動物愛護センターに送られていたところを西宮動物管理センターからの連絡で見つけることが出来ました。これは殺処分直前の危機一髪!!
アイちゃん、お迎えが間に合って本当に良かったね♪
しかし… 足の弱い老犬だと思っていても、尼崎まで行っちゃうんですね~ 
皆さん!迷子の届出は遠方でも出しておきましょう!
ご協力頂いた皆様、ありがとうございました!!


img20090817.jpg

8/15(金)より、14歳の老犬が西宮市の自宅の庭から抜け出して迷子になっています!
飼い主さんは必死になって捜しておられます。お心当たりのある方は、至急ご連絡を!

名前:アイちゃん/犬種:紀州犬/性別:メス/毛色:白
年齢:14歳/体重:10~15キロ(痩せています)
自宅:阪急夙川駅のすぐ南(2号線よりは北)

特徴:首輪は布製の赤(長年使っているのでかなり汚れが目立つ)
   外飼いでシャンプーもあまりしていないので、体は汚れています。
   一般的な紀州犬と比べると一回りほど小さく痩せ型。
   背中が湾曲/胸部にイボ状のタコあり(痛み・傷はなし)
   両後足が弱く、30分以上歩くとすり足のようになってすぐにつまずく。

性格:人にはとても友好的。名前を呼ぶと甘えたような声で鳴き、手をペロペロとなめてくれます。
   他の犬には興味が無く、吠えたりもしません。

西宮市内⇒芦屋~宝塚方面に移動している可能性もあります。
こんな犬を目撃された方、お心当たりのある方は、下記の電話番号までご連絡下さい。
よろしくお願い致します。  080-3137-0053(飼い主代理人)
スポンサーサイト


2009年08月16日 (日) | 編集 |
8/21 本日新しい飼い主さんのところへお引越ししました!
ご家族皆さんで寝図美ちゃんを熱烈歓迎 きっと幸せになれると確信しています。
どうか末永くよろしくお願い致しま~す!


img20090816_2.jpg

打出小鎚町の道端で、ひとりぼっちで雨にずぶ濡れになって途方に暮れていたところをご近所の方が保護して下さいました。既に乳歯がシッカリと生えていたので、生後1ヶ月位だったはずなのですが、体重は230グラムという栄養不良状態。風邪を引いて目やにと鼻水でグチャグチャで弱りきってヘロヘロになっていた仔猫を注射器による強制給餌で、一家総出で一生懸命に育てて下さいました。

その後は当協会にバトンタッチ。あまりに小さくてみすぼらしい様子がまるでネズミのようだったので、「寝図美(ネズミ)ちゃん」と名付けました。(保護主さんのお宅では「ミルクちゃん」と呼ばれていたらしい…(^^ゞ) 情け容赦の無い(?)強制給餌の甲斐あって、なんとか無事にここまで成長。\(^o^)/

数日違いで同じお宅に保護された姉妹と思われる仲良しの黒猫ちゃん(ひとまわりデカイ)が先に譲渡されてしまったので、一時は淋しくてションボリしていた時期もありましたが、元来誰とでも直ぐに仲良くなってしまう超社交的で超明るい性格。側に居る相手が大型犬でも全くへっちゃらで「遊ぼうよ!ねぇ!一緒に遊ぼうな~!はよ遊ばんかい!」と盛んにチョッカイかけたりして、元気にたくましく育っています。

この2ヶ月の間、色んな保護猫ちゃんと一緒に暮らして来ましたが(誰でもOKなの~♪)皆それぞれに先に里親さんの所へ行ってしまって毎回淋しい思いをしている寝図美ちゃんなのですが、今は白茶のロクちゃんと楽しい同居生活を送っています。

健康状態は良好/エイズ・白血病の血液検査:陰性/駆虫済み/
毛色は白黒/メス/生後3ヶ月/体重は1キロ/人見知り・場所見知り無し/
ものすごく活発で動きが素早く、毎日元気イッパイに走り回ってる寝図美ちゃんです。
どうぞよろしくお願い致します。

img20090816_1.jpg

一緒にあそぼっ















2009年08月16日 (日) | 編集 |
img20090816.jpg

「道路わきの側溝で動けなくなって倒れている仔猫が居るので保護して欲しい」と通りがかりの方から市役所の経済課へ通報がありました。そこで、教えて貰った場所へ行ってみると 確かに側溝の中で全く動けなくなっている仔猫が横たわっていました。
見たところ外傷などは無いし、それほど痩せてもいませんでしたが、このまま放っておいたら間違いなくここで死んでしまうし、夜が明けたらカラスの餌食になるのは間違いないので、とり急ぎ保護することに。

直ぐに動物病院へ連れて行きましたが、全く何の反応も無く目の焦点も合っていないため、先生には「この仔はもうダメかもしれないね~」と言われながら、注射を2本打ってもらって家に連れて帰りました。この時の体重は600グラム。生後1ヶ月半ってところでしょうか。

夜寝る前にケージを覗いて恐る恐る触ってみると、少し頭を持ち上げるような動きを確認急いでAD缶を開けて注射器に入れて口元へ持って行くと、ペロペロと舐めてくれたので、おお~もしかしたら助かるかもと微かな期待感とともに就寝。
朝起きてケージを覗いてみると、なんと死に掛けてたはずの仔猫がチョコンと正座をしてシッカリこちらを見ているではありませんか
手を入れるとハーッ!!と威嚇までしてみせるんだから、ビックリするやら可笑しいやら 危機一髪で一命を取り留めた幸運な猫ちゃんでした 通報して下さった市民の方のお陰ですね。 
結局原因は不明のままですが、一時的に脳震盪か何かで失神していたのでしょうかね。
その後は健康面での問題は何も無く、元気イッパイ! 何の心配もありません。

毛色は白茶/生後2ヶ月半位/オス/体重940グラム
健康状態は良好/エイズ・白血病の血液検査は陰性/
駆虫済み/1回目の混合ワクチン接種済み/

高級住宅地で有名な六麓荘で保護したので、「ロクちゃん」と名付けました。
短い尻尾が可愛いチャームポイント。性格は穏やかでオットリした大人しい猫ちゃんです。
皆様、よろしくお願い致します

img20090816_2.jpg
寝図美(ネズミ)ちゃんがうるさくてゆっくり眠れんわ











2009年08月15日 (土) | 編集 |
↓7月下旬に仔猫を保護された方からの依頼投稿です。

img20090815.jpg

コープリビングの駐車場のスロープで、仔猫がひとりぼっちで歩いていたところを保護しました。
普通は猫が入り込むような場所ではないし、近くに親兄弟が居る気配も無かったので、おそらく…
誰かに駐車場で捨てられてしまったのでしょうか。
今にも車に轢かれそうな危険な状況だったので、やむなく保護をすることにしました。

白茶/オス/生後2ヶ月位/1回目の混合ワクチン接種済み
健康状態は良好/ただし、臍ヘルニア(デベソ)があるため、生後半年位の時期に手術が必要になるようです。その手術費用については保護主様が負担して下さる予定ですし(去勢手術の時に一緒に出来るとのこと)譲渡後の飼い主様にご心配頂くことはありません。
とても元気な可愛い仔猫ちゃんです。どうぞよろしくお願い致します

img20090815_1.jpg
 
img20090815_2.jpg


2009年08月08日 (土) | 編集 |
img20090808_2.gif

諸般の事情により大幅に発行が遅れていた愛護だよりの最新号、昨日印刷が上がって参りました。
会員の皆さんには、早速昨日のうちに発送しましたので、既にお手元に届いているのではないかと思います。(発送作業も頑張りましたね~)
野良猫の不妊手術費用への助成金の件/ドイツの動物保護シェルターのおはなし(前編)/3月と6月のバザー報告/動物愛護基金の決算報告と活動報告/
毎度お馴染み「名犬育成講座」や我が家のペット紹介/動物本の紹介コーナーも新設しました。
10月に奥池で開催予定?「ドッグイベント」への出店募集もチョッピリ掲載。
興味のある方は、市役所や市内の動物病院、ペット関連ショップなどでご覧下さい。(実は…まだ配達出来ていないんですけど…) 数日後には、HP上でも読めるようにアップする予定です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。