兵庫県芦屋市で活動している動物愛護協会。設立して59年という長い歴史を持っています。 活動は市民のボランティアで、資金は会員からの会費(年会費1口1000円)とバザーでの収益金や寄付などで成り立っています。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年12月15日 (土) | 編集 |
なかなか決まらなかった黒ラブ兄さんですが、先日新しい飼い主さんに譲渡することが出来ました。
里親になると申し出て下さった方が、トライアル中に指を骨折!体重が39キロもある大型犬なので、充分に注意はして頂いていたのですが、もののはずみというのは怖いものです。
でも、その方の知人関係でこの仔の里親を引き受けて下さる方が見つかりました。
ご協力に感謝致します。


img20071215_1.jpg  img20071215_2.jpg

(12/23追記) 写真左のラブ爺ちゃん 昨日より里親さんのお宅でのトライアルに入りました。「ボス」という新しい名前をもらって、今のところはコマンドの効きも良く順調そのものらしい。良かった~♪\(^o^)/
 
うちでお預かりしていた10日間ほどの間に、朝夕夜の3回の散歩と朝夕の食事時に毎回しっかりフードを計量して規定量の2割減で与えていたところ、見事に2キロの減量に成功していました。(すごい!)でも、見た目は全然変わっていないので、5キロの減量なんかじゃ全然ダメみたいですね。
里親さん、お後はよろしくお願いします。m(__)m



左側の写真は、黒ラブの老犬 右側はまだ若い成犬です。
どちらも迷子で保護された純血のラブラドールです。(2頭は無関係)

?黒ラブのお爺ちゃん
推定年齢:6~8歳(老犬のようですが、動きは機敏で活発です)
性別:オス(保護当時は未去勢でしたが、先日手術を済ませました)
体重:34キロ(肥満気味ですので、ダイエットが必要です)
健康状態:良好(血液検査/フィラリア検査(陰性)/混合ワクチン接種済み)
性格:誰にでもどんな犬にでも友好的で、攻撃性などはありません
   少しは訓練が入っているのか、脚側歩行で歩けます(コマンドは日本語)
   ケージ内で大人しくお留守番も出来ますし、無駄吠えなどもありません
トイレ:庭と散歩時のみ(室内トイレは不可) 頻繁なマーキングあり

?黒ラブのお兄ちゃん
推定年齢:2~4歳
性別:オス(現在未去勢ですが、近々手術予定です)
体重:30キロ位
性格:陽気で明るく遊び好きのやんちゃ坊主 これからの躾が必要です
   犬にも人にもすこぶる友好的で、攻撃性はありません
トイレ:庭と散歩時のみ(室内トイレは不可) 
スポンサーサイト


2007年12月12日 (水) | 編集 |
img20071212_2.jpg img20071212_1.jpg


12/15 昨夜、一時預かりして下さる方が見つかりました!
他のワンコに対しての反応が不安なので、先住犬の居ないお宅が望ましく、しかも犬の飼育経験が豊かな方にお願いしたいと思っておりましたが、とても良い条件の方が承諾して下さいました。
ちゃんと新しい環境に順応してくれるかしら?上手く行くように祈っております。1ヶ月間、お世話になります!m(__)m


この犬の一時預かりボランティアさんを募集しています!

ダルメシアン/10歳/オス(未去勢)/24キロ位/屋内飼育

飼い主さんの深刻なご家庭の事情により、一ヶ月間の期間限定で一時預かりさんを募集しています。(一ヶ月後に飼養放棄になる可能性もありますが、とりあえず今は一時預かりさんの募集です)
人に対しては、非常にフレンドリーで攻撃性は全くありません。
他の犬や猫に対し、非常に強い反応を示します。(非友好的)
散歩時の引っ張りは強いです。無駄吠えはありません。
トイレは散歩時のみ/長時間我慢することは可能です

こんなワンちゃんの一時預かりをして下さる方がおられましたら、是非ご一報下さい。
ご連絡をお待ちしております。ashiya_animal@hotmail.com 


2007年12月09日 (日) | 編集 |
img20071209.jpg

12/20 チャキちゃんの正式譲渡が決まりました!\(^o^)/
ああ…良かった~!本当にホッとしました!何かトラブッているのかと心配していましたが、大丈夫だったようですね。(*^_^*)
この犬は、ちょっとでも甘い顔を見せると途端につけ上がって我儘な要求をし始めるところがありますので(コツを掴めば簡単なんですが)結構コントロールするのが難しく、里親さんには色々ご苦労をかけるかもしれませんが、どうぞよろしくお願い致します。m(__)m 
何か困ったことが起きたら、いつでもお気軽にご相談下さいませ♪


12/12  昨日里親さんから頂いた報告メールでは、特に心配するようなことはなさそうな様子です。うひゃあ~♪ホンマかいな~\(^o^)/信じられん!このまま順調に行くようにひたすら祈るのみです!!

里親募集中だったMIX犬のチャキちゃんが、先日お見合いした里親候補さんのお宅でのトライアルに入りました。
上の写真は、お庭に置かれた犬小屋に入ってちょっぴり不安げな顔をしているチャキちゃん。
(この時は、写真撮影のために「ハウス」+「オスワリ」+「マテ」のコマンドでコントロールしています)
昼間はほとんどの時間をお庭で過ごし、夜間や悪天候には、お玄関に入れてもらう予定になっています。今日はお庭をグルグルと回って、楽しげに散策していました。

色々問題のあったワンコですが、今は散歩中の引っ張りも我儘な要求吠えもほとんど無くなりましたし、散歩の後に雑巾で足を拭くのも嫌がらなくなり、動物病院へ連れて行って診察台の上に乗せても、ガタガタ震えて獣医に対して歯をむいて抵抗するようなこともなくなりました。男嫌いだったのも治って男性の方とも直ぐに仲良くなって懐くようになりました。拾い喰いをしたがる癖も、口に何かを入れそうになった瞬間に制止をすれば、ちゃんと抑制出来るようになりました。スーパーやコンビニなどの前に繋いでおけば、お買い物の間その場で静かに待つことも出来ます。(こう書き連ねると賢くて何も問題なさそうやね~) でも…

このまま上手く正式譲渡に進めれば良いのですが、なかなかそう簡単には行かないかもなぁ…というのがホンネです。(何故かとても心配なの!
でも、本人(犬)の様子を見ている感じでは、わりとその気になってる(「アタシ、ここんちの仔になるよ~♪」って思ってる風に見えた)ような印象も受けましたので、もしかしたらそんな心配は全く無用で全然問題無いのかも!って気もしています。(本来は楽観的な私なんですわ(^^ゞ)
お願いだよ~頑張ってくれ~!!里親さん!チャキちゃん!
後日、ここで素敵なおめでた報告が出来るようにと祈っています。


2007年12月08日 (土) | 編集 |
img20071208_1.jpg

12月5日のこと、通りがかりの方の110番通報で、芦屋警察署に保護された迷子犬がいました。芦屋市内の43号線のあたりをひとりでトボトボと歩いていたそうです。
警察からの連絡を受けて早速見に行ってみたら…おお~…これはかなりの高齢犬に見えますねぇ。 一応元気そうには見えるけど。
「こんな老犬をここに置いておくのはあまりにも可哀想で…」と会計課の方に言われ、とりあえずは警察から出すことにしましたが…う~ん…歩き方を見ていると、どうも徘徊の様子が見受けられます。食欲は旺盛みたい。どうも痴呆が来ている感じです。
この犬に心当たりはないものかと近くの動物病院へ連れて行ったり、電話で市内の病院に問い合わせましたが、有力な情報は得られませんでした。兵庫県動物愛護センターや近隣市の動物管理センターにも届出がありません。

受け入れ体制が整うまで動物病院にお泊りさせましたが、その間はほとんど鳴かないでとても大人しかったってお話でした。でも、我が家に連れて来て庭の陽だまりでのんびりとお昼寝して過ごしていると、時々起きては哀しそうな声を出して鳴くんですよね。おうちが恋しいのかなぁ…とキリキリと胸が痛みます。飼い主さんはどうしちゃったんでしょう!?自分の家の犬が居なくなってもどこにも届けずに平気で居るのでしょうか???或いは…捨て犬!?こんな高齢になったワンコを!?

そうこうしていると、今日の夜になってから警察から電話が入り、飼い主さんのご家族らしき方と連絡が取れたとのこと。アタリだったら良いなぁと思いながら、待ち合わせ場所にお爺ちゃん犬を連れて行ってみたところ…おお!!大当たりでした!!感動の再会シーンです!お爺ちゃんワンコの3日間にわたる大冒険もこれでおしま~い♪order="0">めでたし、めでたし

ご家族が遠方にお出掛けして留守の間に、ご高齢の飼い主さんが、この高齢犬(16歳でした!)をお散歩させていてどこかで離れ離れになってしまった…という状況でした。今回は無事に帰れたから良かったけど…両者ともに危ないから、何か方策を考えた方が良いのではないでしょうか?これからは、気をつけて下さいよ~ お爺ちゃんコンビ、どうか元気でもっともっと長生きして下さいね~


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。